煽動政治家=デマゴーグ

photo by:Amakuha

デマゴーグ(独: Demagog)は、古代ギリシアの煽動的民衆指導者のことで、古代ギリシア語では δημαγωγππ (デマゴゴス)と言います。

日本においては主に、意図的に虚偽の情報を流し、嘘をついて人を扇動しようとするさまを指してデマゴーグと批判として用いられています。 語源は「民衆 (δニμοπ / dタmos) を導く (γειν / agein)」であり、本来は民衆指導者を指しますが、アテナイではペリクレスの死後、クレオンを初めとする煽動的指導者が続き、衆愚政治へと堕落しました。このことから「デマゴーグ」は煽動政治家のような悪い意味で使われるようになりました。また、彼らの民衆煽動はデマゴギー(独: Demagogie)と呼ばれ、煽動的な嘘や噂を意味する「デマ」の語源となったわけです。